式場で断られた…結婚式の余興使用の音楽は、著作権的にNG!?

タイトル下アドセンス

スポンサーリンク

結婚式の余興や

BGMに使う音楽って、

CDなら大丈夫だけれど、

ネットでダウンロードしたものは

NGって知っていますか?

実は、結婚式で使う音楽って、

気を付けないと、

著作権法に引っ掛かってしまう

可能性があるんです。

今回は、

もし結婚式で余興をするなら、

ぜひ知っておきたい、

音楽と著作権について紹介します。

余興で歌って踊ったビデオを知り合いに配布したいが、音楽の著作権的にダメ?

結婚式の余興って、

有名な曲を流して、

踊ったり歌ったりすることが

あると思います。

その映像をDVDなどに焼いて、

仲間内に配布するのって、

果たして著作権的には

どうなんでしょうか?

基本的に、

多くの結婚式場では、

JASRACなどの

『著作権管理事業者』

と契約しているので、

音楽を流したり、

演奏や歌やダンスをするのは、

問題にならない場合が多いんです。

でも、その時の映像を撮って、

編集したり、

動画を作ったりすると、

著作権の問題

発生してしまうんです。

もちろん知り合いに

無料で配布するために撮った映像も、

著作権法に触れてしまうので、

注意が必要です。

もし結婚式の映像を

焼き増しして配布したいのでしたら、

音楽を入れないようにしましょう。

もしくは、

著作権フリーの楽曲を使うか、

ISUM(アイサム)に申請して、

曲を使えるようにする

方法があります。

ISUMとは、

結婚式で使う音楽の著作権の

申請を代行してくれる組織です。

式場側から、

このISUMに音楽の申請を出さないと、

余興で歌ったり

踊ったりした映像を撮って、

DVDに焼き増しすることが

出来ないんです。

結婚式の映像の撮影を

式場や業者に依頼していた場合も、

ISUMの申請がないと、

余興のシーンが無音になったりして、

BGMが消されてしまう

可能性もあるんです。

そのため、

音楽をBGMや余興で使う際は、

ウエディングプランナーさんと

よく相談しましょう。

DVDなどに焼き増しする時も、

ISUMへの使用許可の申請を

してもらえるかどうか、

プランナーさんに確認すると

安心ですよ。

ちなみに、

ISUMに楽曲使用の申請する時は、

別途、著作権料を払う

必要があります。

また、ISUMを通して

利用できる楽曲も

限られていますので、

使いたい音楽が申請できるかも

確認しておきましょう。

利用できる楽曲は、

ISUMのホームページに載っているので、

詳しいことなどは

下記のURLから

確認してみてください。

https://isum.or.jp/

ゲームの音楽ならどう?著作権、JASRACは関係ある?

新郎新婦がゲーム好きだった場合、

結婚式にゲームの音楽を

使う場合もありますね。

でも、ゲームの音楽を使う場合にも、

著作権や、それを管理する

JASRACは関係してくるのでしょうか?

ゲームの音楽でも、

もちろん著作権はあります。

ただし、ゲーム音楽の場合は、

JASRACが管理していない曲が

大半なんです。

JASRACで許可していないとなると、

曲を使いたい時は、

個別にゲームの製作会社に

許可を得ないといけないんです。

ゲームの音楽を使う場合は、

自分で許可を得るか、

式場に依頼して

許可を取ってもらうように

しましょう。

まとめ

余興の映像をDVDなどに

焼き増しするのは、

著作権法に触れてしまうので、

NGとなります。

でも、

ISUMに使用許可の申請をすれば、

問題なく使えますよ。

また、ゲーム音楽を使う時は、

式場に頼むか、

自分で製作会社に

使用許可をもらえば、

著作権法に引っ掛かることも

ありませんよ。

ウエディングプランナーさんと

相談しながら、

結婚式の余興などで使う音楽を

決めていきましょう。

アドセンス本文下

スポンサーリンク