麓郷のアンパンマンショップは実際におもちゃで遊べてめちゃくちゃオススメ

タイトル下アドセンス

スポンサーリンク

富良野と聞いて真っ先に思いうかぶのが「北の国から」ではないでしょうか。

そのロケ地としても有名な「麓郷」に

お子さんのいるご家庭なら必ず行っておきたいスポットがあるのです!

その名も「アンパンマンショップ」!

我が家も1年に最低でも1回は行っています。(今年はすでに3回)

大人もこどもも楽しめるスポットなので、オススメポイントをまとめてみました。

アンパンマンショップとは?国内に2店舗しかない貴重なショップ!

富良野にあるアンパンマンショップですが、

正式な名称は「やなせたかしの店アンパンマンショップ ふらの店」です。

住所は北海道富良野市東麓郷3。

地元市民でないと住所をみてもピンとこないと思いますが、

富良野駅からは車で30分強かかります。

山道をずーっとまっすぐ走るので最初は「まだかな?」と不安になるくらいです(笑)

それでもなお、観光客や地元市民はここを訪れます。

その理由は、国内にわずか2店舗しかない公式ショップだからです!

もう1店舗は東京新宿にあり、他にもアンパンマンミュージアムが全国5箇所にありますが

ふらの店はどこよりもグッズが豊富で、なんと限定品もあります。

そしてファンにはたまらないであろうセル画の作品も展示されており、

このギャラリーが無料で楽しめるというのは貴重です。

やなせたかし氏の世界を楽しめる空間として、

大人もこどもも楽しめること間違いなしです。

目移りしてしまうほどのアンパンマングッズ&おみやげ!

限定品もぜひオススメなのですが、なによりグッズの豊富さに驚きます。

大小様々な人形や、お弁当箱、DVDなどはもちろんのこと

おもちゃは嬉しいことに実際に遊べちゃいます。

お店に着くとまず目に飛び込んでくるアンパンマンやバイキンマンの銅像なのですが、

その中に「噴水」になっている銅像があるのです。

そこには水遊び系のおもちゃがいくつも用意されており、

こどもたちが実際に触って遊べるようになっています。

我が家のこどもたちもそこで遊んで気に入ったものを購入しました。

外遊びはもちろんのこと、お風呂でも大活躍していますよ。

また、アンパンマンショップの1F奥に小上がりになったスペースがあり、

様々なおもちゃが用意されています。

このスペースに来てしまうと30分は遊ぶことを覚悟したほうがよいかもしれません(笑)

他にも店内に所狭しと並べられたおもちゃには必ず見本が置かれており、

パパママも一緒になって遊ぶことができます。

さらに、お土産も目移りしてしまうほどの種類があるのです・・・!

アンパンマンショップの隣にある「ジャムおばさんのジャム工房」。

30種類以上のジャムが揃えられており、

定番の苺ジャムのような果物系からニンジン・カボチャなどの野菜系まで、

全て手作りの安心なジャムとなっています。

また、小さなジャム瓶の詰め合わせも用意されており

可愛らしいラッピングで店内に並んでいます。

ギフトにぴったりなサイズとなっていますよ。

さらに嬉しいのが全て試食できるということ!

食パンとクラッカーが用意されているので、

納得いくまで試食をすることができます。

しかもこのクラッカー、買うこともできるので

ジャムと一緒にお土産にしても喜ばれるのではないでしょうか。

見出し③ 写真スポットがたくさん!アンパンマンとの撮影もできる!

アンパンマンショップを思いっきり楽しめるポイントで

忘れてはいけないのが写真撮影スポットです!

先ほどもご紹介しているアンパンマンやバイキンマンの銅像。

もちろん他のキャラクターもいます。

ちょうど100cmないくらいの大きさなので

お子さんが並んで撮るにはベストなサイズですよね。

また店内は撮影OKですので遊んでいる姿を撮るのもオススメです。

そしてなんと、土日にはアンパンマンが登場するのです!

11時~と14時~の一日二回なので、必ず長蛇の列になってしまうのですが、

お時間に余裕のある方はぜひ撮影したいですよね。

我が家も最近行ったときに11時の撮影に並んだのですが、

パパよりも大きいアンパンマンが登場するので泣き声がちらほらと・・・

アンパンマンと一緒に登場するお兄さんが撮影してくれるので、

お子さんが笑っていても泣いていても、きっといい思い出になりますよ。

平日に訪れる方にぜひオススメしたいのが、

アンパンマンショップからすぐ行ける「麓郷展望台」です。

北海道ならではの雄大な景色と四季によって様々なお花を楽しむことができます。

道は一方通行となっているのでとてもわかりやすく、

花畑が虹に見える「レインボーロード」を過ぎると駐車場があります。

そこからまずは展望台で、そして「彩りの広場」というお花畑で、

北海道らしいさらっとした風を感じながら撮影してみてはいかがでしょうか。

まとめ

北海道を代表する観光地の富良野にある、

アンパンマンショップを紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

授乳室やお子さま用トイレもありますので小さなこどもがいても

安心して楽しむことができますよ。

大人もこどもも楽しめる麓郷のアンパンマンショップ、

ぜひ行ってみてくださいね。

アドセンス本文下

スポンサーリンク